技術紹介

弊社では主にWindows向け認証ソフトの開発を行っております。

バイオメトリクス(主に指紋)/スマートカード(ICカード)/FeliCa/パスワードなどを利用した認証(本人確認)や、それらの認証方式を組み合わせた認証ソフトを複数手掛けてきました。

  • Windows向けログオン認証カスタマイズ

    • Windows Vista/7/2008 で使用される Credential Provider というログオン認証用のモジュールを実装し、お客様のご要望に沿った認証方式・認証画面に差し替える事が可能です。
    • Windows NT/2000/XP/2003 で使用される GINA というログオン認証用のモジュールを実装し、お客様のご要望に沿った認証方式・認証画面に差し替える事が可能です。
  • デバイス認証

    • 各種認証装置を用いた認証ソフトの開発経験が豊富であり、複数の認証装置を使ったアプリケーション等も柔軟に開発出来ます。
      セキュリティと利便性のバランスを考えた複数の提案を差し上げる事が可能です。
    • パスワード認証を行っているアプリケーションに、各種デバイス認証を組み込む事も可能です。

  • ターミナルサーバー接続時のデバイス利用

    • Windowsのターミナルサーバーに接続する際、ActiveDirectory上のユーザーのユーザーID/パスワードを入力する事が多いかと思いますが、指紋認証やスマートカード認証に置き換える事が可能です。
    • ターミナルサーバー上で動作するアプリケーションから、ローカルのPCに接続された装置を使用するようなアプリケーション・モジュールも開発出来ます。

  • SSO(シングルサインオン)/パスワード代行入力

    • アプリケーション(WindowsアプリやWebアプリ)の認証情報の入力を代行するアプリケーションを開発出来ます。
    • 認証処理を一度行うだけで、各種アプリケーションの認証を自動で行う事が可能です。
Comments